ゆる~くマイル

ゆる~くマイルを貯めてギリギリでいいから目的を達成する、そんな陸マイラーを目指します。ゆる~く参ります

アメックスゴールド祭り お詫びのお手紙来ました 10,000ポイントを添えて

仕事中にメールが来ました。

 

以下、キャプチャです。

 

f:id:yurukumile:20160927171031p:plain

というわけで、私追加で 10,000ポイント頂けそうです。

ほんとは 24,000 貰えるはずだったので、若干納得いかない感じですが、まぁ、貰えるものは貰っておきます。

 

実は、この祭りに誘ってカードが発行されたその日に中止のメールが来た友人がいるのですが、そちらへの対応がどうなるかが気がかりです。ホント申し訳なくて....

友人はまだカードで決済していませんが、キャンペーン中に発行されているので、対象者ではあるはず。あとで聞いてみよっと。

 

 追記

友人にもメールが来たそうです。0円で10,000ポイント。すごすぎる。

でも、ANAマイルに変えようと思ったら 8,000円の出費ですから、ちょっと使いづらいですね。

 

 

陸マイラー 日常への回帰もしくは祭りのあと

先日のアメックスゴールド祭り打ち切りの余韻がなかなか冷めず、ブログ更新が滞っていました。

 

発表直後はやはり

f:id:yurukumile:20160920224924p:plain

こんな感じでしたが ^^;

 

とはいえ、自分はもともと上限が決まっていたので、アメックスゴールド祭りだけで必要なマイルがすべて獲得できる予定だったわけでもありません。それもあって「祭り」と言っていたわけで、祭りが終われば日常が帰ってきます。

 

ちょうどブログの開始と祭りへの参加が一致していたので祭りが先行した感じになってしまいましたが、そもそもこのブログはゆる~くマイルを貯めていこうという趣旨ですので、これからが本番といえると思います ^^;

 

では、陸マイラーの日常とはなんでしょう?

 

それは、私が思うに、ポイント案件を地道に丁寧に拾っていくことだと思います。

 

ポイント案件と言っても、大きく分けると

  1. 一回こっきりの高ポイント型
  2. 繰り返し利用できるコツコツ型

があると思います。

 

前者はクレジットカード発行やFXといった案件、後者は買い物だったりモニターだったりという案件がメインだと思います。

 

自分はわりと後者の買い物、モニター系が好きで、特にモニター系を多く利用しています。

実は、7月からのアメックスゴールド祭りと並行して、モニター案件もコツコツと続けていました。

複数のサイト掛け持ちではありますが、7月8月の2ヶ月間で、約18,000ポイント、いずれもソラチカルートに乗せられるので、マイルに換算すると 16,200マイルほどゲットすることができています。

ほとんどが食事系で、いわゆるミステリーショッパーというやつです。

ミステリーショッパーとは、お店の依頼を受けて一般のお客のふりをして食事などのサービスを受け、その時の経験をレポートするというものです。

食事もあれば、ショッピングもありますし、散髪なんかもあったりします。

割りと生活の中に組み込みやすいので、こまめに申し込んでは当選した案件をこなしている、という感じでいつの間にかポイントが溜まっているというのがオトクな感じです。

 

後日、おすすめサイトをご紹介したいと思います。

 

 

 

アメックスゴールド祭り、強制終了のお知らせ

つい先ほど、アメックスからメールが送られてきました。

 

 タイトルは「重要なお知らせ」

 

あれ?また何かやらかしちゃったかなと思ってメールを開いてみると、なんと、9月8日をもってキャンペーンポイントの付与が中止になったとのこと。

 

以下、キャプチャです。

 

f:id:yurukumile:20160909233808p:plain

 

ほんとうに、いきなり終わりました。

 

今日プロバイダ系の明細が2件上がっているのになかなかポイントが付かないなぁと思っていた矢先の出来事でした...

 

う~~ん、ショックはショックですが、自分でも36,000ポイントはもらえたので、良しとするべきなんでしょうね....早めに回しておいてよかったです。

 

というわけで、非常に残念ですが、アメックスゴールド祭り、これにて終了です。

 

 

 

 

 

 

 

でも、あと24,000ポイント欲しかったなぁ...

 

でもまぁ、もともとボーナスステージみたいなものだったし、良かったことは忘れてこれからコツコツと陸マイラーの本道的なところを歩いていきたいと思います。

 

再びのボーナスステージを夢見ながら...