ゆる~くマイル

ゆる~くマイルを貯めてギリギリでいいから目的を達成する、そんな陸マイラーを目指します。ゆる~く参ります

特典航空券でバリ島 : まずは往路(羽田~ジャカルタ~バリ~アラヤリゾートクタ)のご紹介(のつもりがタクシーの話)

お盆にANAの特典航空券を利用してバリ島旅行に行ってきました。

実際に利用したのは提携航空会社であるガルーダ・インドネシア航空です。

 

f:id:yurukumile:20170820220949j:plain

(写真は使いまわしです....^^;) 

 

今回は、その搭乗記です。

 

8月10日 11:45 羽田発  ジャカルタ経由 バリ島行き  現地到着は 8月11日 00:10 の予定です。

 

平日朝に羽田に向かうには....

考えられる移動手段としては

  • 電車
  • エアポートリムジン
  • 自家用車

がありました

 

出発は8月10日、平日です。11時45分に出発の便なので、2時間前の9時45分には空港についておきたいところです。でも、お盆休みが近いとはいえ、その時間帯はまさに通勤ラッシュ....そんな中、スーツケースを2つ持って子供を連れて通勤客でごった返す電車に乗ることを想像すると、正直げんなりしてしまいます。

 

エアポートリムジンは、最寄りのリムジン発着場所まではやはり電車で移動か、タクシーで移動するしかありません。

 

自家用車は駐車場料金がかかるし、自分で運転しなければいけないので、特に帰りが辛い....

 

エアポートリムジンに傾きかけた頃、「だったら最初からタクシーでいいんじゃ....(妻)」(いや、その発想はおかしいけどな)

 

というわけでいろいろありまして、結局お金が一番かかる方法ではありますが、空港定額タクシーを利用することにしました。

 

空港定額タクシーとは

 

空港定額タクシーってなに?という方はこちらのサイトをご覧ください。

羽田空港定額運賃|東京のタクシー[一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会]

東京の情報で申し訳ないのですが、住んでいる場所から羽田・成田まで定額のタクシー料金で運んでくれるサービスです。大都市圏の空港までであれば、近隣から定額タクシーサービスが有るようです。これで多少距離があっても、渋滞にはまってもタクシー代が定額になるので、安心してタクシーを利用できるというメリットがあります。

 

もちろん、スーツケースも載せてくれるので、空港まで手ぶら感覚で移動できます。前日夜まで荷造りをしている我が家では、スーツケース宅配サービスは利用できるけど利用できない幻のサービスなので、スーツケースも一緒に運んでくれるのはとても助かります。

もちろん、専用席も用意されます(笑)

 

ただ、定額とは言えタクシーですので、それなりの費用はかかります。また、高速道路の利用が前提なので、高速料金が追加で請求されます。

 

最終的には費用とメリットを天秤にかけて、選択することになると思います。我が家は十分メリットがあると判断して、タクシー利用としました。バケーションですしね。

 

自宅から空港へ向かうには事前にタクシー会社に直接予約が必要です。電話やインターネット予約など、タクシー会社によって受付方法が異なりますし、実のところ料金も少しだけ異なります。

我が家では、mkタクシーを利用することにしました。確かアメックスのタクシーサービスもmkだったと思います。

 

空港送迎|MKタクシー

 

あとは当日に自宅前まで迎えに来てくれるのを待つだけでした。

 

実際に利用してみて

 

当日は平日でお盆前の最後の平日、しかも10日(五十日は混む?)というのもあって朝7時に迎えを依頼しました。迎えに来る方も大変だと思いますが、乗る方も早起きで大変です ^^;

 

当日は少し早い時間に電話があり、もう到着したとのことだったので、早々にタクシーに乗り込みました。車は依頼通りアルファードでした。親子3人+スーツケース2つには十分な大きさです。

いざ走り出してみると、やはり道路は渋滞...気が焦りますがそこは運転手さんも慣れたもの、裏道を駆使して別ルートをグイグイ進み、首都高に乗ってからは特に渋滞もなく快調でした。

事前にホンダのインターナビで調べた所要時間は1時間40分ほどだったのですが、結局到着は 8:00。ずいぶん早く着いちゃいましたが、焦るよりはずっといいので、大満足でした。

 

ちょっと残念だったのは、自宅からだとメーター運賃とそれほど差がなかったことですかね... ^^;

 

ちょっと長くなってしまったので、今回はここまでということで.....(空港に着いただけ.... ^^;)

アメックスゴールドカードを解約しました

アメックスゴールド祭りから1年、解約しようかどうか迷いましたが、やはり使わないので解約することにしました。

 

すでに更新月も過ぎ、年会費の引き落としもされようとしているタイミングですが、このタイミングであれば年会費を全額戻してもらえるということなので、解約に踏み切りました。

 

電話したところ、特に引き止められることもなく、あっさり解約できました。以前一度解約の電話をしたことがあったためかと思います。

※単に、どうでもいい会員だと思われている可能性も高いですが.. ^^;

 

一応解約理由を聞かれたので、「 使わないから」と答えてしまいましたが、「年会費が高いから」とかいうとまた違う流れがあったのかもしれません。

 

しかし、プラチナのインビテーションが来ていても、まったく話題にも出ずで、あのインビテーションは何だったのか、ますます謎になりました....

 

yuru-kumile.hateblo.jp

 

というわけで、一旦さようならアメックス。

クレジットカード発行案件でまた会いましょう ^^)

特典航空券でバリ島 : 当たり前かもしれませんが、問題なく往復できました!

と、いうわけで、特典航空券でのバリ島旅行、無事帰ってきました!

 

全く飛行機に乗らずにマイルを貯めて、特典航空券で海外旅行をするという去年の今頃には想像もできなかった体験が実現できました。しかも家族3人で!!

 

f:id:yurukumile:20170820220914j:plain

 

初めての特典航空券での旅でしたが、特に問題もなく、通常の航空券予約と特に変わることもなく、拍子抜けするほど普通に旅行できました。

 

f:id:yurukumile:20170820220949j:plain

 

お盆を挟んで 7泊9日、家族3人でバリ島を満喫してきました。

 

f:id:yurukumile:20170820221618j:plain

 

少々スケジュールを詰め込みすぎたところもあり、結構疲れて帰ってきてしまったのが悔やまれるところです。リゾートに行ったはずなんですけどね... ^^;

 

f:id:yurukumile:20170820221716j:plain

 

個人的に悔やまれるのは、海外旅行のたびに買っているお土産を買い忘れたことですね.... (T^T)

 

ところで、今回の旅程は以下のようなものでした。

 

8月10日  日本出発。ジャカルタ経由でバリへ。

8月11日  深夜にバリ着。クタのアラヤリゾートクタへ宿泊。

8月13日  ウブドのロイヤルピタマハへ移動。

8月15日  ヌサドゥアセントレジスへ移動。

8月17日  ジャカルタ経由で帰国の途へ

8月18日  日本帰着。

 

7泊9日とはいえ、初日は夜中にようやくホテルに着いた感じなので、実質6泊の気分です。ホテルを3軒もハシゴしてしまったので、ゆっくりホテルを楽しめなかったな~というのが残念な感じになりました。

 

以前のこの記事

yuru-kumile.hateblo.jp

でも書かせてもらいましたが、バリは特徴的な街が幾つかあり、それらを体験した上で、郊外の観光もしたい、と欲張ったプランを立ててしまいました。

そのせいか、セントレジスに着いた頃には疲れでくたくたで、評判の朝食もそれほど食べられなかったという結果に... ^^; 

 

まぁ、それも含めて思い出だと思いますし、想像以上に楽しめたと思います。

旅の報告は随時アップさせてもらうと思います。

 

 

 

今回は飛行機代がゼロということで、その分の費用をホテルの予算に回して、だいぶ背伸びをしてしまいました。特にセントレジス。航空券を自腹で買っていたら、もっとお手頃なホテルに泊まったと思います。特典航空券が取れたお陰でいい経験ができたと思います。本来の予算を抑えるだけでなく、よりメリハリの効いた使い方ができるようになるのも特典航空券の良いところだと認識できました。

 

それはさておき、今回の旅行には陸マイラーの先輩諸氏の経験談を非常に参考にさせていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。このような旅ができたのも、皆さんのおかげです。本当に有難うございます。